bnm_education

東京国際アクチュアリーアカデミー

国際的な視野をもつアクチュアリーの教育と研修にかかわる総合教育をおこなうアカデミーです。

日本アクチュアリー会が実施する資格試験(第一次試験)の全科目と米国アクチュアリー協会資格試験(Society of Actuary, SOA)の試験対策講座を開講しております。詳細はこのページの下記の内容をご確認ください。

日本アクチュアリー資格試験講座についてはこちら 

SOA試験対策についての詳細はこちら 

学長の理念とミッションはこちら

名誉顧問 楠岡成雄先生の略歴はこちら

また、学生の方を対象に、試験対策や就職活動、入社後にも役立つと考えられるアクチュアリーの実務研修インターンシップについても応募を受け付けています。受け入れ人数に限りはございますが、応募や問い合わせはメールにて随時承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

secretary@yoshidaand.co.jp

アクチュアリー資格試験について

アクチュアリーとは、生命保険会社や損害保険会社のほかに、信託銀行、官公庁、コンサルティング会社、監査法人など多彩なフィールドで活躍する「数理業務のプロフェッショナル」です。

アクチュアリーとして認められるためには、毎年12月に実施されているアクチュアリー資格試験に合格し、アクチュアリー正会員になることが必要です。 アクチュアリー資格試験には、1次試験と2次試験があり、基礎的知識を有するか否かの判定を目的とする1次試験においても非常に難易度が高いことで知られており、途中で挫折してしまう人も少なくありません。
その原因として、アクチュアリー資格試験については、試験対策を十分にサポートする教育機関等が十分に存在しないことが挙げられます。
そこで、私たちは、将来、アクチュアリーとして活躍していくことを目指されている方、もしくは、キャリアアップ等の目的のためにアクチュアリーの素養を身につけたいという方が、1次試験の主要科目についての基礎力を十分に養成することができるよう、アクチュアリー資格試験講座を開講します。

より多くの優秀な日本のアクチュアリーが、国内外問わず幅広い分野で活躍し、ご自身の納得するキャリアを歩んでいっていただきたい。それが私たちの希望です。

また、国際的なフィールドで活躍することを目指される方には、海外での信頼度が高いアメリカのアクチュアリー会(Society of Actuaries, SOA)の資格を取得することもお勧めします。SOAの資格試験の基本情報については、こちらをご覧ください。

btn_apply

東京国際アクチュアリーアカデミーの開講講座について

一次試験の全科目について、教科書内容の講義と問題演習を通じて、過去問を解き進めていくための十分な基礎力を養成します。
実際にアクチュアリー業務に携わっている講師も講義を担当するため、実務において保険数理がどのように活用されるかイメージを広げながら、学習を進めていくことが可能です。
通常の講義とは別に、アクチュアリーの業務に関連する様々な分野の専門家をお呼びして、特別講義も開催していく予定です。詳細が決まり次第、お知らせします。

開講講座

■日本アクチュアリー会1次試験対策講座 (初心者講座)

講義期間:20175月より6月まで、土日に開催。(スケジュールは各科目ごとに異なります。下部リンクよりスケジュールをご覧ください。)
 ・数学・____  講師 : 添田 享・他1名  [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・年金・生保数理  講師 : 添田 享0・__  [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・投資理論・__  講師 : 青柳 泰一郎0・  [科目詳細・講師略歴はこちら]

初心者講座・特設ページはこちら

会場・アクセスはこちら

■日本アクチュアリー会1次試験対策講座 (本講座)

講義期間:2017年7月より11月まで日曜日に開催。(スケジュールは各科目ごとに異なります。下部リンクよりスケジュールを御覧ください。)
 ・生保数理  講師 : 山内 恒人・西林 信幸 [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・数学__  講師 : 添田 享・他1名___  [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・損保数理  講師 : 本多 正憲0・____  [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・年金数理  講師 : 松原 良・添田 享0・__ [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・会計__  講師 : 窪田 英朗0・____  [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・経済__  講師 : 竹村 寛行0・____  [科目詳細・講師略歴はこちら]
 ・投資理論  講師 : 青柳 泰一郎0・___  [科目詳細・講師略歴はこちら]

講座スケジュールはこちら

会場・アクセスはこちら

※一科目につき、定員は20名となります。
※講師の都合により、日程に多少の変更が生じることがあります。
 その場合、事務局から受講者の方へ事前にご案内いたします。

■米国アクチュアリー会(SOA)試験対策講座

今現在、応募フォームから申し込みをお待ちしております。
※講義期間:1か月間の講座となります。毎週土曜日9:30から12:30の開催.

 ・Probability  講師:ブライアン・ヒラカワ  [科目詳細・講師略歴はこちら]

SOA資格試験対策講座・特設ページはこちら

■特論セミナー

東京国際アクチュアリーアカデミーでは、様々な分野の専門家の先生をお招きし、個別に最新のトピックをお話いただく特論セミナーの開講を予定しています。貴重な機会ですので是非ご参加ください。

特論セミナー詳細はこちら

受講料

科目ごとに総時間数が異なるため、受講料が異なることにご注意下さい。1コマ2時間の講座となります。また、学生の方は半額にてご受講いただけます。(下記全て税込み)

■日本アクチュアリー会1次試験対策講座(初心者)

 ・数学・____  全8コマ  51,840円 (学生25,920円)
 ・年金・生保数理  全6コマ  38,880円 (学生19,440円)
 ・投資理論・__  全5コマ  32,400円 (学生16,200円)

■日本アクチュアリー会1次試験対策講座(本講座)

 ・生保数理  全20コマ  129,600円 (学生: 64,800円)
 ・損保数理  全18コマ  116,640円 (学生: 58,320円)
 ・年金数理  全18コマ  116,640円 (学生: 58,320円)
 ・数学__  全16コマ  103,680円 (学生: 51,840円)
 ・会計__  全08コマ  051,840円 (学生: 25,920円)
 ・経済__  全08コマ  051,840円 (学生: 25,920円)
 ・投資理論  全13コマ  084,240円 (学生: 42,120円)

■米国アクチュアリー会試験対策講座

 ・SOA Probability  全7.5コマ 48,900 円 (学生 24,450円)

以下の条件のいずれかに該当する方は受講料を15%割引とさせて頂きます。
・リピーター:昨年度の弊社講座を受講いただいた方
・法人(2名以上):同一法人より2名以上の同時受講をされる方
・複数科目受講:2科目以上受講される方

※条件に該当の方は、申込み時に備考欄にその旨をご記載ください。
※複数割引の併用は不可となっております。
※学生の方は基本料金が半額の為、上記割引適用外とさせていただきます。
※複数科目受講に関しては、初心者講座・本講座・SOA講座の全11科目のうち
 2科目以上を受講される場合に、受講科目すべてを15%割引致します。

開講済み講座に関しても途中よりご受講いただけます。
その際受講にあたって以下の2つのオプションをお選びください。

1, 受講料を全額お支払いいただき、講義ビデオにより今までの内容をカバーしていただきます。
2, 今後受講されるコマ数分の受講料をお支払いいただきます。(1コマあたり一般6,480, 学生3,240) この場合、受講されないビデオの録画データのご提供は致しかねます。

今後の講義内容の理解を深める上でも初回からの講義をカバーしていただくのが有効であるため、1のオプションをお勧めしております。
また、いずれの場合も第1回講義からの資料等をお渡しするなどのサポートも御座いますので、お申し込みをお待ちしております。

お席には限りが御座いますので、なるべくお早めのお申し込みをお勧めいたします。早目の講座受講で準備を進めていきましょう。受講料の入金と受講票の発行を持ちまして申し込みを完了とさせていただいております。

 

btn_apply

実務研修インターンシップについて

アクチュアリーという職業は、2010年の米国職業ランキング調査(The 10 Best Jobs of 2010)において1位に選ばれたこともあり、海外だけでなく日本においても、人気と認知度が一層高まってきています。
また、アクチュアリーを対象としたリスク管理の新たな資格である「CERA試験」が2009年に世界で導入され、アクチュアリーが挑戦できる業務の幅は今後ますます拡大していくことでしょう。その影響もあってか、最近では、理系の学生のみならず文系の学生においても、学生のうちにアクチュアリー資格試験に挑戦する方が増えてきました。
ヨシダ・アンド・カンパニーでは、実務研修としてチームとなって実務で直面する課題に取り組んできています。オンラインによる実務研修なので遠方からでも参加可能です。
社会人の方も学生の方もご興味のある方は是非下記よりお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせ

開講講座、実務研修インターンシップにつきましては、
メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
メール secretary@yoshidaand.co.jp
電 話 080-4339-4650

参考リンク集

・アクチュアリー受験研究会
 試験対策に有益な情報が掲載されています

・アジア地域コンサルティングアクチュアリー協会(ACCA)
 吉田英幸代表が創業し、現会長を務めています。
 将来コンサルティングアクチュアリーを目指す方には貴重な情報が掲載されています。
 日本アクチュアリー会の会員であれば、入会申し込みが可能です。