topimages

私たちは、40年というアクチュアリー業界歴の中で(国内外)幅広い信頼と実績を積み上げてきました。

その中で大勢の若手を指導、養成を行っていき学長のもとで鍛えられた人は、単にアクチュアリー試験に受かるだけでなく、その幅広い理念と経験の恩恵を受けることで、業界ですでにリーダーとして活躍する人材を多数排出し課長や部長レベルでなく、中には社長になった方もいらっしゃり一流のコンサルタントとして活躍の場を広げている方もおります。

当校のスクールを受講してインターンになれば、海外にて活躍の場を広げたい方には、実務経験というチャンスを手に入れることも可能になります。

また、これまでの卒業生の就活結果は、全員が一流会社に就職内定しております。(具体的社名は、後述)

さらに、当校は米国アクチュアリー会試験対策の大手であるACTEX Publicationsと提携し、今年度より日本で唯一の米国アクチュアリー試験対策講座を開講いたします。 日本アクチュアリー会試験対策講座につきましても、7月からの本講座に先だって初心者講座を開講し、基礎知識から試験合格まで充実したサポートをいたします。

40年というキャリアを持ち、業界トップクラスの学長と接触する機会が、手に入り一流の思考と知識を学ぶことが出来るのが当校のメリットでありあなたにとっても、数少ないチャンスになります。当校で学びを得ていけば、単なるセミナー会社にはできない、ずっと長期のキャリア形成の指導が得られることが出来ます。

当校に通っていただいた会社様と大学様

東京海上日動、三井住友海上、明治安田生命、第一生命、プルデンシャル生命、かんぽ生命、富国生命、森・濱田松本法律事務所、あずさ監査法人、監査法人トーマツ、東大、京大、東工大、一橋、早稲田、慶応

内定企業様

日本生命、住友生命、明治安田生命、第一生命、マニュライフ生命、アクサ生命、東京海上日動、野村證券、アフラック

本講座はこちら
本講座はこちら
y ryu01

学長として迎える吉田学長は、日本人で初めて日米両方のアクチュアリー試験に合格し、海外のアクチュアリー業界でも理事、委員長を歴任するなど、アクチュアリーとして国内トップの信頼と権威を持っております。

ただ、合格させるためのアカデミーではなく、合格後もアクチュアリーとして活動するために幅広い人脈を提供出来ることも、あなたの今後の活動に高いメリットを提供出来ます。

受講生は、アクチュアリーとしてのキャリアー設計の相談等について、吉田学長とスカイプで30分のフリー面談を行うことができます。

ryu02

アクチュアリー関係の学校は他にもございますが、当校のは他社と比べても、一つに科目にかける合計の授業時間や金銭面においても割安となっております。

だからこそ、あなたがピンポイントで学びたい部分だけを凝縮して集中学習することが出来ますので、あなたが最短で合格するために必要な知識量を手に入れる事が出来ます。

また、コマ単位での受講が可能ですので、いつからでも講義に参加いただけます。

ryu03

1年に1回しかない試験ですので、
今度こそ失敗したくない
「合格した後の方向性」に不安を感じると思います。

ですがご安心ください。当校では、あなたの不安を少しでも解消するために無料でお試し相談出来る機会をもうけております。

ryu04

当校では、より受験者の合格率をあげるために受講者が学習を進めて行く際に疑問点やつまづいたところを専用のお問い合わせフォームより、いつでも専任の講師に質問をすることが出来ます。

疑問点を一つ残らず潰していき、あなたのアクチュアリー資格獲得のために役立てて頂ければと思います。

ryu05

東京国際アクチュアリーアカデミーでは、各科目に専門の講師をご用意して、あなたのアクチュアリー資格獲得のために全力を尽くすサポート体勢を整えております。

実際にアクチュアリー業務に携わっている講師も講義を担当するため、実務において保険数理がどのように活用されるかイメージを広げながら、学習を進めていくことが可能です。

通常の講義とは別に、アクチュアリーの業務に関連する様々な分野の専門家をお呼びして、特別講義も開催していく予定です。

ryu06

1人で黙々と勉強するよりも、同じアクチュアリー資格を目指す【仲間】の存在は必要不可欠です。

そこで、受講生限定Facebookグループにあなたを招待しますので、アクチュアリー資格の情報交換や勉強している内容をお互いにシェアすることで、アウトプットにより記憶力の定着や仲間との競争意識、同じ目的を目指すかけがえのない仲間というお金には変えられない人生の財産を手に入れることが出来ます。

受験の苦しみは、同じように受験に取り組む仲間同士でしか共有し、理解することは出来ません。
同じ悩みを共有出来る仲間の存在があるだけで、あなたの力となることでしょう。

ryu07

学んだ知識をしっかりと定着させるためには復習がとても重要です。

そして、もっとも効率の良い復習法は音声や映像での学習です。

こちらであなたが受験した科目の音声、または映像データを受験生専用グループで見れるように手配致しますので、移動中やスキマ時間など、好きな時に学習出来ることが可能になります。

今すぐryu08申し込む

当校では、未来を目指す若者たちを支援するために本来の受講費より50%の割引価格でカリキュラムを受講することが出来ます。

これからの日本を支えていくためには、若い力が必要となります。

ジャパン・アズ・ナンバーワンと世界から再び呼ばれるようにこれからの若者たちを育てたいとも思っております。

アクチュアリーは、世界が最も求人を必要としている資格であり職業でもあります。そのような人材をたくさん育て再び世界に誇れる日本を取り戻していきたいと思います。

ryu09

難易度の高いアクチュアリー試験を一発で合格するのは、難しい部分がございます。

それに伴う金銭的な部分も不安に感じるところでしょう。

そこで、当校では以下のいずれかの条件にあてはまる方は、15%割引という特別プライスで講座をご受講いただけます。

  • リピーター:昨年度の弊社講座を受講いただいた方
  • ・法人(2名以上):同一法人より2名以上の同時受講をされる方
  • ・複数科目受験:2科目以上受講される方

※詳細はホームページをご参照ください。

あなたが合格するまで金銭的な面も、学習面も私たちが全力でサポートしますのでご安心ください。

ryu10

東京の会場へお越しになることが難しい方へは全講義の録画ビデオをお送りしますので、遠方にお住まいの方もお申し込み下さい。

text_img
本講座はこちら

各講座の日程スケジュール

初心者講座、本講座、米国アクチュアリー会講座(SOA講座)それぞれの日程は以下のようになります。

日程フローチャート

各科目のスケジュールはホームページをご確認ください。
上記のような内容を想定しております。

※本講座は現在開講中ですが、途中からのお申込みも受け付けております。
 ご受講されなかった講義のビデオ受講も可能ですので是非お気軽にお問い合わせください。

各講座のスケジュールは以下のリンク先をご確認下さい。
・日本アクチュアリー会試験対策本講座

当社では8月から10月にかけて講師の方をお招きして特論セミナーを開催いたします。
第一線で活躍されている講師の方から、保険業界のホットな話題をお話いただける貴重な機会ですので是非ご参加ください。詳しくはこちらをご覧ください。

本講座はこちら

アカデミー受講料

1コマ:6,480円(学生価格:3,240円)
科目ごとに総時間数が異なるため、受講料が異なることにご注意ください。
(下記全て税込み)

日本アクチュアリー会1次試験対策講座(初心者)

数学
全8コマ  51,840円 (学生25,920円) 講師:添田 享、他1
年金・生保数理
全6コマ  38,880円 (学生19,440円) 講師:添田 享
投資理論
全5コマ  32,400円 (学生16,200円) 講師:青柳 泰一郎

日本アクチュアリー会1次試験対策講座(本講座)

生保数理
全20コマ  129,600円 (学生: 64,800円) 講師:山内 恒人、西林 信幸
損保数理
全18コマ  116,640円 (学生: 58,320円) 講師:本多 正憲
年金数理
全18コマ  116,640円 (学生: 58,320円) 講師:松原 良
数学
全16コマ  103,680円 (学生: 51,840円) 講師:添田 享、他1
会計
全 8コマ  51,840円 (学生: 25,920円) 講師:窪田 英朗
経済
全 8コマ  51,840円 (学生: 25,920円) 講師:竹村 寛行
投資理論
全13コマ  84,240円 (学生: 42,120円) 講師:青柳 泰一郎

米国アクチュアリー会試験対策講座

SOA Probability
全7.5コマ 一般48,600円 (学生: 24,300円) 講師:ブライアン・ヒラカワ

*1コマ2時間になります。
※一科目につき、定員は20名となります。
※講師の都合により、日程に多少の変更が生じることがあります。
その場合、事務局から受講者の方へ事前にご案内いたします。

*以下の条件のいずれかに該当する方には、15%割引という特別プライスをご用意しております。
・リピーター:昨年度の弊社講座を受講いただいた方
・法人(2名以上):同一法人より2名以上の同時受講をされる方
・複数科目受講:2科目以上受講される方

※詳細はホームページをご参照ください。

y

本講座

各科目、少人数制で1人1人のレベルに沿った講義をご用意いたしております。
経験豊富な講師から試験で重要なポイントや効率的な勉強法を学べるだけでなく、
充実した演習により試験合格に必要な応用力を身につけることもできます。
今年のアクチュアリー試験合格を目指されている方は是非お申込みください。

生保数理 講座案内と講師紹介

※講義は全体で20コマあります。最初の10コマ(7月2日から8月27日まで)が講義形式で生命保険数学の初歩から生命保険数学の肝要な部分を講義します。
後半の10コマ(9月以降)は演習形式でアクチュアリー試験の生保数理の過去の問題から受講者自ら問題を選択して問題を解説して解いていただくことで授業を進めます。本講座は12月の試験に向けて合格を目指す方々への強いサポートとなることを目指しています。

山内 恒人
日本アクチュアリー会正会員
1981年東京都立大学理学部数学科卒業。
1984年慶應義塾大学大学院工学研究科修士課程修了。工学修士。
2001年筑波大学大学院経営科学研究科修士課程修了。法学修士。
1984年ソニー・プルデンシャル生命保険株式会社他外資系生命保険会社で商品・数理部門を担当。SBIアクサ生命保険株式会社執行役員。保険計理人、サムスン生命保険株式会社顧問を歴任。
  • 日本アクチュアリー会アクチュアリー講座講師(生保数理)
  • 東京大学理学部数学科アクチュアリー・統計プログラム 元非常勤講師
  • 慶應義塾大学理工学部非常勤講師
  • 首都大学東京都市教養学部理工学系非常勤講師
  • 立命館大学「金融と法」東京講座講師
  • 慶應義塾大学特任教授
  • アクチュアリー受験研究会において生保数理に関する質問対応に従事。
西林 信幸
日本アクチュアリー会正会員

大阪大学大学院理学研究科博士課程(前期)数学専攻修了。理学修士。
日本生命、ニッセイ基礎研究所、かんぽ生命、トーマツ、アクサダイレクト生命、新日本有限責任監査法人を経て、現在、ジェネラル・リインシュアランス・エイジイに在籍。

講師スケジュール

以下のスケジュールは変更の可能性がございます。

全20回 ( 1回2時間、講義10回 + 演習10回 )
第01 ~ 03回 金利と生命表/保険料計算など
第04 ~ 06回 責任準備金/契約変更など
第07 ~ 10回 その他のトピックス(定常状態/連生保険/残存脱退表/就業不能など)
第11 ~ 20回 問題演習

全20回 ( 1回2時間、講義10回 + 演習10回 )
・第01 ~ 03回 : 金利と生命表/保険料計算など
・第04 ~ 06回 : 責任準備金/契約変更など
・第07 ~ 10回 : その他のトピックス(定常状態/連生保険/残存脱退表/就業不能など)
・第11 ~ 20回 : 問題演習

演習ではアクチュアリー試験の過去問題と二見先生の教科書(上下巻)の章末問題を主に扱います。演習の時に問題を解くときの注意ですが、問題を解説する段階では手持ちの資料を見ながらでもよしとしますが、解答をする際は詳細数値を除いて何も見ないで説明ができるように準備をして臨んでください。

損保数理 講座案内と講師紹介

本多正憲
日本アクチュアリー会正会員

1973年住友海上入社
その後CitiBank N.A、オリコ生命、野村総合研究所等で保険数理業務・保険システム開発及びコンサルティング等に従事。現在保険関係会社の非常勤理事、非常勤監査役。

  • 平成14年NRI認定ビジネスアナリスト
  • 東京大学大学院、信州大学、日本大学大学院、東京情報大学において非常勤講師
honda

講師スケジュール

1日2コマの講義を9日間にわたって行います。各日のスケジュールは以下の通りです。

1日2コマの講義を9日間
第1日 確率・統計(ベイズ統計を含む)の予備知識,損害保険料率の基礎知識
第2日 クレームの分析
第3日 支払備金
第4日 経験料率,クラス料率
第5日 積立保険,保険料算出原理
第6日 危険理論の基礎
第7日 再保険
第8日 リスク評価の数理
第9日 総合演習

ただし、上記カリキュラムは暫定的なものであり、講座開始後に受講生の様子に合わせ変更の可能性がございます。

以下の教科書を併用しながら講義を進めますので、ご受講される方はご用意をお願い致します。

・日本アクチュアリー会 『損保数理』 (日本アクチュアリー会指定教科書)
・小暮 雅一 , 東出 純 『例題で学ぶ損害保険数理 第2版』 共立出版

数学 講座案内と講師紹介

添田 享
日本アクチュアリー会正会員
日本証券アナリスト協会検定会員

上智大学理工学部数学科卒業
上智大学大学院理工学研究科数学専攻修了(理学修士)

東洋信託銀行株式会社 年金信託部、株式会社日興リサーチセンター 年金研究所、野村年金サポート&サービス株式会社 年金研究所等で、企業年金の決算、退職給付債務計算、退職給付制度の設計コンサルティング業務に従事。
また、マスミューチュアル生命保険株式会社 商品開発部、AIG富士生命保険株式会社 商品開発部で、銀行窓販用一時払商品、法人向け商品、個人向け医療保険等の開発に従事。

soeda
高須 佑哉
日本アクチュアリー会準会員
日本アクチュアリー会資格試験成績優秀賞受賞(数学)
2016年3月 東京大学工学部計数工学科 卒業
現在 東京大学大学院情報理工学系研究科数理情報学専攻在籍
takashu

講師スケジュール

下記の講義スケジュールは変更になることがございます。

全16回
第1回 確率変数、確率密度関数、条件付き確率、ベイズの定理
第2回 平均と分散、共分散と相関係数
第3回 おもな確率分布(χ2乗分布、F分布、t分布を除く)
第4回 チェビシェフの不等式、中心極限定理、モーメント母関数
第5回 母集団と標本、標本平均、標本分散
第6回 χ2乗分布、F分布、t分布
第7回 点推定、不偏推定量、最尤推定
第8回 平均、分散の区間推定
第9回 帰無仮説、対立仮説、第1種の誤り、第2種の誤り
第10回 平均、分散の検定
第11回 平均の差、分散の比の検定
第12回 適合度と独立性の検定
第13回 モデリング1
第14回 モデリング2
第15回 総合演習1
第16回 総合演習2

アクチュアリー1次試験の数学(確率・統計・モデリング)は、中にはその内容に親しみがなく、勉強の進め方がわからない方もおられるかもしれません。そのような方のためにも、本講座は確率・統計を初歩から学び、試験合格に必要なレベルまで体系的に身につけることを目標としております。過去問題の演習も行いますので、試験合格に向けて自分の位置を把握しながら勉強を進めることが可能でございます。(講義と演習の割合は60%:40%を予定しております。)演習では、おもに過去問の問題1(小問)、ただし、第15回、第16回では、問題2、問題3(大問)を行う予定です。

以下の教材を用いて講義を進めてまいります。
メイン:薩摩 順吉 『確率・統計 (理工系の数学入門コース 7)』 岩波書店
サブ:国沢清典 『確率統計演習1 確率』『確率統計演習2 統計』 培風館
演習用:過去問題

高校数学、大学初級数学の復習から始めたい方は、5月21日より開講いたします初心者講座の受講を推奨いたします。

年金数理 講座案内と講師紹介

松原 良
日本アクチュアリー会正会員 年金数理人

979年3月国際基督教大学教養学部理学科卒業
1979年4月厚生省(当時)入省 1990年4月日本長期信用銀行(当時)入行年金

●ヒューイット・アソシエイツ(現エーオンヒューイットジャパン)、日興リサーチセンター、日興年金コンサルティングなどで、退職給付制度のコンサルティング業務、M&Aにおけるデューデリジェンス業務、退職給付債務計算業務に従事

松原先生
添田 享
日本アクチュアリー会正会員
日本証券アナリスト協会検定会員

上智大学理工学部数学科卒業
上智大学大学院理工学研究科数学専攻修了(理学修士)

東洋信託銀行株式会社 年金信託部、株式会社日興リサーチセンター 年金研究所、野村年金サポート&サービス株式会社 年金研究所等で、企業年金の決算、退職給付債務計算、退職給付制度の設計コンサルティング業務に従事。
また、マスミューチュアル生命保険株式会社 商品開発部、AIG富士生命保険株式会社 商品開発部で、銀行窓販用一時払商品、法人向け商品、個人向け医療保険等の開発に従事。

soeda

講師スケジュール

教科書として日本アクチュアリー会の年金数理平成27年3月改訂版を用います。
なお、生保数理で深く扱われる金利や生命表の話はあまり深く扱いません。財政方式や実際の企業年金の財政運営など、年金数理科目特有の課題に焦点を当てます。

全9日間18コマ (1日2コマ(2時間×2))
最初の6~7回は講義ののち演習を行い、残りは演習のみ
7,8月の講義は松原先生、9~10月の講義は添田先生が講師となります
第1日 年金制度及び年金数理の基礎
第2、3日 財政方式
第4、5日 財政検証、企業年金の数理
第6、7日 その他のトピックス
第8、9日 問題演習

演習では、アクチュアリー試験の過去問題(過去4年)と教科書の章末問題を主に扱います。

会計 講座案内と講師紹介

窪田 英朗
登録1級建設業経理士
東京理科大学経営学部経営学科 卒業
東京理科大学経営学研究科経営学専攻修士課程 在籍
窪田先生

講師スケジュール

第1回 財務会計の機能と制度・会計理論と会計基準
第2回 利益計算と資産評価
第3回 現金と有価証券
第4回 商品販売と棚卸資産
第5回 有形固定資産
第6回 無形固定資産
第7回 負債
第8回 株主資本と純資産

(講義スケジュールは変更する場合があります。)

「試験に出そうなところだけを都合よく理解したい」

という声に応えるそんな講義を目指します。
やはり主要な科目ではない分、手が付けにくく、なんとなく遠ざける方が多いと思います。
しかし、満点を取ることを目標にしなければ安定した得点源にできるはずです。
そのため、本講義では完璧な理解を求めることは一切致しません。
どれだけ、短時間で試験に出る「ツボ」を抑えるかを最優先致します。一緒に頑張っていきましょう。

経済 講座案内と講師紹介

竹村 寛行

2014年3月 東京理科大学経営学部経営学科卒業
2016年3月 東京理科大学大学経営学研究科修士課程修了。
2014年4月~ 東京理科大学経営学部TA(経済学概論Ⅰ・Ⅱなど)

●修士(経営学)取得
●東京大学大学院経済学研究科マネジメント専攻 経営コース在籍

竹村先生

講師スケジュール

第1回 需要と供給
第2回 費用の構造と供給行動
第3回 市場取引と資源配分
第4回 ゲームの理論入門
第5回 経済をマクロからとらえる
第6回 有効需要と乗数メカニズム
第7回 貨幣の機能
第8回 マクロ経済政策

教科書:伊藤元重(2015)『入門経済学 第4版』日本評論社
前半4回がミクロ経済学、後半4回がマクロ経済学という構成です。
講義では実践を重視し、事前に出した問題に目を通して頂き、それに対して解説を行うという形式を採ります。
もちろん、分かりにくい点や重要な点については詳細な説明を加えます。
また、最小の費用で最大の効果を上げるべく、過去に頻出されたテーマや問題を重点的に扱います。
尚、上記の講義スケジュールは必要に応じて変更する可能性がございます。予めご了承下さい。

投資理論 講座案内と講師紹介

青柳 泰一郎
日本証券アナリスト協会検定会員CMA®
1973年 早稲田大学第一商学部卒業。
1973年 第一生命保険相互会社入社。
  • 年金資産運用営業コンサルタント業務を経験。
  • のち厚生年金基金に転職しポートフォリオ、ファンド採用審査業務を経験。
  • 常務理事兼運用執行理事を歴任。
  • みどり生命保険株式会社で資産運用のポートフォリオ策定、リスク管理、ファンド採用審査業務、不動産投資等の業務に従事し2017年退職
aoyagi

講師スケジュール

投資理論は多種・独特のスキームがあるため、事前に5月春の「証券投資理論初心者講座」から受講されることをお勧めいたします。

本講座につきましては、独自の試験対策虎の巻テキストを使用し出題頻度の高い過去問題と照らし合わせながら講座を進めていきます。投資専門用語・数式等に馴染めれば理解が早くなると思います。

コマ 日付 時間 講義内容 備考
1 7月30日 14:40 〜 16:40 基礎講座
証券投資入門講座のおさらい
2 8月6日 14:40 〜 16:40 効用関数
確実等価
リスクディスカウント
効用曲線
過去問題付
3 8月13日 14:40 〜 16:40 確実変数和の分散
最適資産分配
二基金分離定理
ポートフォリオまとめ
過去問題付
4 8月20日 14:40 〜 16:40 CAPM第二定理
資本市場直線
ゼロベータ
CAMP頑強性
過去問題付
5 8月27日 14:40 〜 16:40 ベータとは
証券市場直線
ベータの推定
過去問題付
6 9月3日 12:30 〜 14:30 リスクニュートラル・ブライシング
コール・オプションの価格
プット・オプションの価格
オプションの取引2項分布
過去問題付
7 9月10日 12:30 〜 14:30 債券投資の基本
最終利回り
直接利回り
実効利回り
保有期間利回り
過去問題付
8 10月8日 14:40 〜 16:40 デュレーション
コンペキシティ
金利の期間構造
期間構造の理論
過去問題付
9 10月22日 14:40 〜 16:40 株式絶対価値評価モデル
配当割引モデル
配当ゼロ成長モデル
定率成長モデル
多段階配当割引モデル
過去問題付
10 11月5日 14:40 〜 16:40 サスティナブル成長率
定率成長モデルとサスティナブル成長率
増資によるサスティナブル成長率
フランチャイズ価値
残余利益モデル
DCF法
株式評価尺度
過去問題付
11 11月12日 14:40 〜 16:40 デリバティブとは
取引方法ほか
先物取引
株価指数先物取引
債権先物取引
金利先物取引
金利スワップ取引
通貨スワップ取引
過去問題付
12 11月19日 09:30 〜 11:30 オプションの評価と取引手法
ブラックショールズモデル
転換社債
株価指数先物によるヘッジ
過去問題付
13 11月19日 12:30 〜 14:30 過去問題の総括演習

参考書籍は次のものとなりますが、難解な個所があるので独自の試験対策虎の巻テキストを事前に配布させていただきます。講義内容に合わせ事前の予習を必ずお願いいたします。

使用テキスト : 「投資理論試験対策 虎の巻」理論編及び実務編
参考書籍 :「新証券投資論」理論編及び実務編(日本証券アナリスト協会編、日本経済新聞社)

y

初心者講座

本講座に先駆け、アクチュアリー試験で求められる基礎的な知識を養う初心者向けの講座を開催いたします。知識がゼロからのスタートでも十分にレベルアップを図ることが可能です。本講座とあわせて是非お申込みください。
※初心者講座は既に終了いたしましたが、ビデオ録画データの販売は行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

数学(初心者講座)講座案内と講師紹介

添田 享
日本アクチュアリー会正会員
日本証券アナリスト協会検定会員
上智大学理工学部数学科卒業
上智大学大学院理工学研究科数学専攻修了(理学修士)

東洋信託銀行株式会社 年金信託部、株式会社日興リサーチセンター 年金研究所、野村年金サポート&サービス株式会社 年金研究所等で、企業年金の決算、退職給付債務計算、退職給付制度の設計コンサルティング業務に従事。
また、マスミューチュアル生命保険株式会社 商品開発部、AIG富士生命保険株式会社 商品開発部で、銀行窓販用一時払商品、法人向け商品、個人向け医療保険等の開発に従事。
soeda
高須 佑哉
日本アクチュアリー会準会員
日本アクチュアリー会資格試験成績優秀賞受賞(数学)
2016年3月 東京大学工学部計数工学科 卒業
現在 東京大学大学院情報理工学系研究科数理情報学専攻在籍
takashu

講師スケジュール

以下のスケジュールは変更の可能性がございます。

全8回
第1回 順列、組み合わせ、確率、式の展開、2項定理
第2回 数列、数列の和、数学的帰納法、漸化式(確率漸化式含む)
第3回 指数、対数、自然対数、極限
第4回 微分(積、商、合成関数の微分など)
第5回 積分(部分積分など)
第6回 行列の演算、逆行列
第7回 行列の固有値、固有ベクトル、行列のn乗の計算
第8回 総合演習

講義50%、演習50%(予定)の比率で進めてまいります。

数学の初心者講座では、アクチュアリー1次試験の数学(確率・統計・モデリング)を学ぶにあたって必要な基礎知識(高校数学、大学初級数学)に関する講義を進めてまいります。文系の方やしばらく数学に触れていない方でも、安心して「数学」科目の合格に向けた基礎知識の学習・復習を、短期間で行うことができる講座となっております。

年金・生保数理 講座案内と講師紹介

添田 享
日本アクチュアリー会正会員
日本証券アナリスト協会検定会員

上智大学理工学部数学科卒業
上智大学大学院理工学研究科数学専攻修了(理学修士)

東洋信託銀行株式会社 年金信託部、株式会社日興リサーチセンター 年金研究所、野村年金サポート&サービス株式会社 年金研究所等で、企業年金の決算、退職給付債務計算、退職給付制度の設計コンサルティング業務に従事。
また、マスミューチュアル生命保険株式会社 商品開発部、AIG富士生命保険株式会社 商品開発部で、銀行窓販用一時払商品、法人向け商品、個人向け医療保険等の開発に従事。

soeda

講師スケジュール

以下のスケジュールは変更の可能性がございます。

全6回
第1回 日本の年金制度の概要
第2回 利力、確定年金現価率
第3回 死力、脱退残存表、計算基数
第4回 純保険料
第5回 純保険料式責任準備金
第6回 連合生命

年金・生保数理の初心者講座では、日本の年金制度(公的年金、企業年金、個人年金)の概要、および、年金数理で必要とする生保数理の項目をテーマとして、アクチュアリー1次試験の「生保数理」に加え「年金数理」に必要な基礎知識を一通り学習します。年金数理や生保数理の本講座(7月より開講)の内容理解をスムーズにするためにも、ぜひ初心者講座を受講いただければと思います。

以下のテキストを用いて講義を進めてまいります。
・二見隆 『生命保険数学(上巻・下巻)』 日本アクチュアリー会

投資理論 講座案内と講師紹介

青柳 泰一郎
日本証券アナリスト協会検定会員CMA®
1973年 早稲田大学第一商学部卒業。
1973年 第一生命保険相互会社入社。
  • 年金資産運用営業コンサルタント業務を経験。
  • のち厚生年金基金に転職しポートフォリオ、ファンド採用審査業務を経験。
  • 常務理事兼運用執行理事を歴任。
  • みどり生命保険株式会社で資産運用のポートフォリオ策定、リスク管理、ファンド採用審査業務、不動産投資等の業務に従事し2017年退職
aoyagi

講師スケジュール

この投資理論初心者講座は、アクチュアリー試験、証券アナリスト試験、FP1級、FP2級試験に出題される、証券投資知識を初歩から学ぶために対応した講座となっております。証券投資のスキーム及び数式の説明を、FPレベルの過去試験問題を交えできるだけわかりやすく解説していきたいと思います。ぜひ気軽に受講していただきアクチュアリー試験、証券アナリスト試験、FP1級、FP2級など各種関連試験にお役立ていただければと思います。

  1. 割引率と現在価格
  2. 配当割引モデル
  3. 証券のリスクとリターン
  4. ポートフォリオとは
  5. 最適ポートフォリオの決定
  6. 資本市場線とは
  7. CAPMと証券市場線
  8. マルチファクターモデル
  9. 債券価格と利回り
  10. さまざまな利回り
  11. 金利の期間構造
  12. 債権信用リスク
  13. 債券格付け
  14. 先物と先渡し
  15. オプション取引
  16. スワップ取引
  17. オプション・プレミアム
  18. ブラックショールズモデル
  19. その他のオプション

(使用するテキスト)
日経文庫「証券投資理論入門」大村 敬一・俊野 雅司共著 日本経済新聞社発刊

米国アクチュアリー会講座(SOA講座)

国際的に活躍する上で有効な、米国アクチュアリー試験合格に向けた講座を開講いたします。授業は英語と日本語の両方で進めてまいりますのでお気軽にご応募ください。

SOA Exam P (Probability)
講座案内と講師紹介

ブライアン・ジェイムズ・ヒラカワ
カリフォルニア教員協会会員(CTA)
  • 1997年12月  カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)心理学部 学士号 取得
  • 日本文化学(言語、歴史、文化)副専攻
  • 1998年7月  千葉県木更津市教育委員会 公立中学校 英語補助教員(3年間)
  • 2003年6月  サンディエゴ州立大学 数学科 教職課程 終了
  • 英語を母国語としない生徒への指導が認められるCLAD資格を取得。
  • 2003年8月  千葉県市原市教育委員会 公立中学校 英語補助教員(1年間)
  • 2004年9月  カリフォルニア州チュラビスタ 高等学校 数学科教員(12年間)
  • 代数 I、代数 II、三角法、統計学(大学単位クラス)を担当。
  • 全校の生徒投票により、好きな先生第1位に3年連続で選ばれる(2013/2014/2015)
  • 2016年1月  米国アクチュアリー協会 一次試験 (確率・統計学) 合格
  • 2016年9月  東京国際アクチュアリーアカデミー 事務局
buraian

講師スケジュール

全5回
第1回 SOA試験の概要(テストのスケジュール、期限/日付、申し込み方法、試験会場、教材、試験の採点方法、電卓など)
確率の基礎(独立性、条件付き確率、ベイズの定理)
第2回 離散確率変数とその期待値と分散(二項分布、ポアソン分布、幾何分布、負の二項分布、超幾何分布)
第3回 連続確率変数とその期待値と分散(一様分布、正規分布、指数分布)
モーメント母関数
第4回 多変量確率分布(同時確率、条件付きおよび周辺確率、期待値、相関)
第5回 リスクと保険(控除、給付限度、離散的および連続的なケース)
中心極限定理
リリースされた試験問題のレビューと実践

以上の講義内容は、試験合格を目標とする上で、受講を希望される生徒さん達のスキルやニーズに合わせて調整する予定です。本講義は過去のSOA試験問題に重点を置いて進めます。講義では試験勉強に有効なオンライン学習も紹介予定です。

各講座の会場案内

※本講座8月13日とSOA講座を除く全日程
・FBCフォーラム
東京都千代田区神田須田町1-2-3 山房ビル2階 2号室

※本講座8月13日とSOA講座の会場
・ワーカーズ倶楽部 秋葉原 Aルーム
東京都千代田区外神田2-2-17 共同ビル万世 2階 23号室
※詳細なアクセス情報や各会場への交通アクセスは、申し込み後、自動返信メールにてお伝えさせて頂きます。

y
q平日仕事なのですが、資格を取れますでしょうか?
a当校のスケジュールは、全て土曜日、日曜日に統一しておりますので、平日仕事の方でも問題なく講義を受けることが出来ます。なので受験までしっかりと資格獲得のために勉強に集中していただき資格獲得まで万全の体制を整えておりますので、ご安心頂ければと思います。
qどれくらいで資格が取れますか?
aアクチュアリーという資格は数年という歳月がかかると言われておりますので、「1年で合格出来ます」とお約束出来るものではございませんが、あなたがアクチュアリーの資格を最短で獲得出来るために万全の体制を整えておりますので、どうしても不安がありましたら、まずは、無料相談を受けて頂いて、それから判断して頂ければと思います。
q一クラスの人数は?
a各講義それぞれ20人という限定の枠になりますので、規定の人数が埋まった場合は、受講が出来なくなりますので、お早めの決断をオススメ致します。
qスクールの費用はどれくらいですか?
a各科目によって費用が変わってきますので、上記に記載しております費用を参照して頂ければと思います。
q合格出来なかった時や授業の内容が分からなかった時、再度受講出来ますか?
aもちろん、再受講可能ですし、内容が分からない場合でも講師に質問出来る万全のサポート体制を整えております。また昨年度受講者には15%割引という特別プライスをご用意しております。その他、法人割引や複数科目受講割引も準備しております(詳細はホームページをご参照ください)。
なので安心して頂ければと思います。
text_img

代表者略歴

株式会社ヨシダ・アンド・カンパニー
代表取締役社長 吉 田 英 幸

現在、株式会社ヨシダ・アンド・カンパニー代表取締役社長。アジア全域でのアクチュアリーコンサルティングサービスに従事。また教育事業では、東京国際アクチュアリーアカデミーの学長を務め国際的アクチュアリーの養成にかかわる。

■プロフェッショナル団体活動

公益社団法人日本アクチュアリー会元理事、現参与。国際コンサルティングアクチュアリー協会(International Association of ConsultingActuaries ; IACA)の元会長。アジア・パシフィック地域コンサルティング・アクチュアリー協会(ActuarialConsulting Congress of Asia (ACCA) )現会長。

■資格

公益社団法人日本アクチュアリー会正会員:FIAJ
米国アクチュアリー会正会員:FSA
米国アクチュアリー学会正会員:MAAA
米国コンサルティングアクチュアリー協会正会員:FCA